01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポテトチップは度重なるクレームから生まれた

今やスナック菓子の代表とまで言われているポテトチップですが

あそこまで薄っぺらくなった芋を油で揚げて食すような事、一体だれが始めたんでしょうか?

今日はその謎について答えましょう

ポテトチップという名前からして、元々作られていたのは日本ではなくアメリカだというのは誰もが理解できます

そして、実はアメリカでは芋をカットして揚げた料理というものは「フライドポテト」として古くから存在していたんです

それはまあ、当たり前でしょうけど(本当に芋切って揚げただけの料理だもの

しかし、この料理を店で普通に出されていたある日、あるお客さんがクレームをつけてきました

「フライドポテトが分厚過ぎてべっとりしている」と

当時のフライドポテトはカットしてはいるが少々分厚い、というのが特徴でした

そのため食感もパリッとした感じではなく、サクッとした食感に近かったのです

更に、油で揚げた為に時間がたつと油が浮き出てきて、モチャッとした食感になってしまい、あまり美味しくは頂けなかったんです

こういったクレームを何度も何度も、しかも同じ人から言われ続け

ついに店主は「これでもか!」というほど薄くカットされたポテトをお客さんに出しました

するとお客さんは、この超薄く切られたポテトの食感を気に入り、やがてそのレストランの人気メニューとなって世間に知れ渡っていきました

これがポテトチップが生まれた理由です

ポテトを薄くカットして揚げただけのごくシンプルな料理がこれほどまでに世界に愛され続けているのは

やはりその「味」よりもその「食感」が好き、という人が多いからなんでしょうね

かくいう自分もポテトチップは大好きです

特に好きな味は「コンソメパンチ」ですね^w^

続きを読む

スポンサーサイト

プロフィール

黒銀竜

Author:黒銀竜
趣味:記号集め、花言葉集め、人間観察、落書き

好きな物:わっふる、麦茶、速いモノ

年齢:17

性別:男

血液型:B

星座:さそり

趣味の数だけ生き甲斐があるもんです

Ξ犬時計Ξ

今日と昨日の訪問者数

現在訪問者数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。